内科・小児科 
                                        つむぎ診療所

                        
    

スタッフ紹介

令和元年の幕開けとともに、高知市瀬戸に内科・小児科つむぎ診療所を開院しました。

 「つむぎ」という言葉には、子供から大人までご家族が人生を紡ぎ、地域の皆様が生活を紡ぐお手伝いをしていきたいという意味が込められています。その目標のために、我々スタッフも医療に対する想いを紡いで成長を続けていきます。

  これまで、救急病院、がん専門病院、離島、在宅診療所などを経験してきました。主には消化器内科医としての勤務でしたが、地域の病院での勤務が長く、幅広い分野の知識、技能を身につけてきたつもりです。この2年ほどは開業に向け、週1回ですが、ご厚意により小児科外来の研修も行わせていただきました。これまでの経験を生かし、年齢や疾患にかかわらず地域に役立つ医療を提供し、スタッフ一同末永く共に歩んでいきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

 

 令和元年610
内科・小児科 つむぎ診療所
富田 秀春


staff_img_01.png
 

 

 

 

 



2021.04.10 Saturday